2019年4月20日 (土)

4/20太陽Hα像

本日4/20,10時の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※2738黒点は西縁裏側へ隠れ、同群に伴うと思われる紅炎が4時方向に低く横へ広がって噴いていた。続いて小さな2739黒点が西縁へ近付いていた。また、11時方向には比較的大きく広がった紅炎が噴いている。
↓全体(カラー1)↓4/20,9h59m

↓全体(擬似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

4/16晩、月齢11.1

4/16晩、今冬に送風ファン改造したC11で撮影した↓月齢11.1の月(逆像表示)↓

シーイングは比較的良かったようで月周縁のメラメラはあまり感じなかった。例によって動画20秒ショット横着撮影で済ませた。送風ファンによる効果も加わっていれば有難いのだが。


以下、合成に使った画像↓月面1↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

4/18太陽Hα像

本日4/18,9時前の太陽Hα像※ここのところ太陽Hα記事が続くので、昨日4/17薄雲越しに観察した太陽Hα像は「追記」に載せます※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※2738黒点は西縁へ近付き始めた。NICT情報などによればこの2738黒点の東側に新2739黒点っ群(ペア黒点)があるらしいが、小さいのか、判然としなかった。周縁の紅炎では11時方向の噴出が比較的目立っていた。
↓全体(カラー1)↓4/18,8h52m

↓全体(擬似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

4/17太陽Hα像

4/17太陽Hα像です。薄雲越しのため透明度不良&解像度低下。※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※2738黒点はさらに西へ近付いている。画像からは一部に黒い影を伴っているように見える。周縁の紅炎では11時方向に広がりある噴出がある。
↓全体像(カラー1)↓4/17,9h0m

↓全体像(疑似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

4/16太陽Hα像-2

4/16太陽Hα像の続きです↓東側等倍(カラー1)↓

↓東側等倍(カラー2)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

4/16太陽Hα像-1

4/16の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※朝から快晴天が晩まで続いた。2738黒点はさらに西側へ回り見かけ上は小さくなってきたが、実際は然程衰退してないように思う。本体中央上のダークフィラメント影も健在だ。周縁の紅炎は目立つものは無いが周縁あちこちに点在している。
↓全体(カラー1)↓4/16,8h53m

↓全体(擬似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

4/15晩、月齢10.2

昨晩4/15,超久しぶりにBKP300を使用して撮影した↓月齢10.2の月(逆像表示)↓

シーイングは並。月周縁を見るとメラメラしていたが拡大ではなく直焦点で留めることで誤魔化した。風で鏡筒が揺すられる恐れがあり20秒3ショット横着撮影で済ませた。それでも1ショット30fps,600コマ効果で1枚撮りより遥かにマシ?。


以下、合成に使った画像↓月面南部↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

4/15太陽Hα像-2

4/15太陽Hα像の続きです↓東側等倍(カラー1)↓

↓東側等倍(カラー2)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

4/15太陽Hα像-1

4/15の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※新黒点2738は西側へ回っているが活動域はそこそこ面積がある。本体中央上にダークフィラメント髭の影がある。周縁の紅炎は東縁8時半と西縁3時方向に比較的明るい噴出がある。5時と11時方向にも小さいトゲ状噴出がある。
↓全体(カラー1)↓4/15,9h21m

↓全体(擬似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

4/13太陽Hα像-2

4/13太陽Hα像の続きです↓東側等倍(カラー1)↓

↓東側等倍(カラー2)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

«4/13太陽Hα像-1