« 7/29未明、サドル付近@自宅 | トップページ | 半自動化への試み>8/4晩、M16わし星雲@自宅 »

2016年8月 4日 (木)

8/3晩、火星&土星@自宅

8/3晩、湿気多いものの星夜となった。今宵は超久しぶりに主砲30?F5反射で火星と土星を狙った。↓火星↓

30?反射はfl=1500?で(まともなバーロー×2しかなく)拡大率上げられないのでDrizzle1.5×処理した。

↓土星↓

大気屈折による色収差軽減のため2枚重ねの薄プリズム(ADC)を使う。屈折望遠鏡などは、見た目の水平方向で同プリズム補正方向を簡単に決められるが、ニュートン反射の場合は見る方向により視野回転するため、実際の水平方向と一致させるのがややこしい。実は、これがあってニュートン反射での惑星撮影をためらっていた。/そこで、たまたま南中したばかりの土星の環の方向で水平方向を大雑把に判断した。ただ、180度ADCの向きが違っていたのか?いずれも南側がボケてしまった。/火星は接近時に比べるとずいぶん小さくなった。現在、どんどんアンタレスや土星の方向へ動いている。(土星もだが)夕方薄暗くなったらすぐに観察したい。

【データ】土星/FireCapture v2.5 beta Settings
------------------------------------
Observer=K-Yo/Scope=BKP300,EQ8Mount/Camera=ZWO ASI224MC/Filter=RGB/Profile=Saturn/Diameter=17.39"/Magnitude=0.36/CMI=242.2° CMIII=82.9° (during mid of capture)/FocalLength=5700mm (F/80)/Resolution=0.14"/Filename=Sat_203617.avi
Date=030816/Start(UT)=113532.736/Mid(UT)=113617.401/End(UT)=113702.067/Duration=89.331s/Frames captured=10000/File type=AVI/Extended AVI mode=true/Compressed AVI=false/Binning=no
ROI=412x320/ROI(Offset)=408x376/FPS (avg.)=111/Shutter=8.929ms/Gain=350/(58%)/Brightness=1/WBlue=95/HardwareBin=off/AutoHisto=75 (off)/WRed=52/SoftwareGain=10 (off)/Gamma=80/USBTraffic=100/AutoExposure=off/HighSpeed=off/Histogramm(min)=0/Histogramm(max)=144/Histogramm=56%/Noise(avg.deviation)=n/a/Limit=10000 Frames/Sensor temperature=33.2 °C
====================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿交叉足跡ハナのWeb天文台

|

« 7/29未明、サドル付近@自宅 | トップページ | 半自動化への試み>8/4晩、M16わし星雲@自宅 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30489/66838595

この記事へのトラックバック一覧です: 8/3晩、火星&土星@自宅:

« 7/29未明、サドル付近@自宅 | トップページ | 半自動化への試み>8/4晩、M16わし星雲@自宅 »