« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

実写版>11月の星空

11月15日だと17時半頃、南西の空(上旬は18時頃、下旬は17時頃)

※晩秋は日暮れも早くなるため、暗くなり始めた南西空に夏の天の川がまだ残っている。

続きを読む "実写版>11月の星空"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

10/27深夜、M45すばる@自宅

10/27深夜、天頂付近のM45すばるを1600MCCで撮影↓

今回はAVI動画モードで90秒露光を33回繰り返し、Photoshopを使って各コマを静止画TIFへ戻してからDSS処理した。こうすることで不良コマを選別しスタック方法も任意に変えられる。

続きを読む "10/27深夜、M45すばる@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

10/27深夜、M1カニ星雲@自宅

10/27深夜、東空高くなったM1カニ星雲を撮影した↓(DSS→Photoshop)

↓撮影した36コマをDeepSkyStackerでスタック処理後、Registaxへ通してみた↓追記へ

続きを読む "10/27深夜、M1カニ星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

10/28未明、NGC2261ハッブル星雲@自宅

昨日10/27夕方頃より快晴状態となった。24日晩ほど澄み切った空では無いし、平日晩なのだが、晩秋の日本海側では今後時雨れる日が多くなるのでパスだけは避けたい。結局、日付変わった頃より雲が出てきて↓この画像↓を最後に諦めるしかなかった。↓NGC2261(ハッブル星雲)↓

続きを読む "10/28未明、NGC2261ハッブル星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

10/24晩、北アメリカ&ペリカン星雲@自宅

10/24晩、西に傾いたはくちょう座αデネブ近くにある北アメリカ星雲(とペリカン星雲)を狙った。↓

続きを読む "10/24晩、北アメリカ&ペリカン星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

10/24夕、名残の天の川(Stack処理による違い)@自宅

10/24夕。次第に夏の天の川が目視確認できるようになった。↓三脚固定で10秒露光連写×8枚スタック(比較明、No_align)↓

Align無しスタックなので10秒×8コマ=80秒間三脚固定で撮影した画像(=星や人工天体は流れ、地上景色は固定)となる。
↓同、比較明(Maximum)、Bilinearでスタックしたもの↓追記へ↓

続きを読む "10/24夕、名残の天の川(Stack処理による違い)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

10/24夕。火金土(と名残の天の川)@自宅

昨日10/24は暗くなり始める頃からスッキリ快晴天となった。南西天低くに金星(宵の明星)、すぐ近くに土星、やや南寄り少し離れて火星が見えた。↓

↓星名入り↓

続きを読む "10/24夕。火金土(と名残の天の川)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

10/22未明、継ぎ接ぎの月齢20.7その2

10/22未明。月齢20.7の月、続編(南端までを継ぎ接ぎした)↓※逆像画像です

継ぎ接ぎに利用した画像↓追記へ↓

続きを読む "10/22未明、継ぎ接ぎの月齢20.7その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

PoleNavigator実験、最終版?

※以下、マニアックな話題ですm(。≧Д≦。)m/赤道儀極軸据付用の汎用ツール「PoleNavigator」その後の最終版です。くどいようですが、フォーク式赤道儀や大型赤道儀のように極軸望遠鏡を持たない赤道儀の据付に便利で強力なツールです。↓NJP極軸望遠鏡先端に取り付けたASI120MMカメラ(25mmレンズ付)↓

★PoleNavigatorについて★
赤道儀の極軸合わせ用の(汎用性高い)ツールです。フォーク式赤道儀など極軸望遠鏡が無い赤道儀には大変重宝で強力な効果を発揮します。以下、↓追記ページへ↓

続きを読む "PoleNavigator実験、最終版?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

オリオン群×,継ぎ接ぎ月齢20.7@自宅

オリオン座流星群ピーク予想日だったが、雲が多く薄雲越しの上に下弦前の月で空が明るく、オリオン群流星は捉えられなかった。ASI224MCカメラで月面撮影も試みたが雲越し撮影で上空大気落ち着かずメラメラだった。(月齢20.7/画面左が北方向、4枚ICE合成)↓

続きを読む "オリオン群×,継ぎ接ぎ月齢20.7@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

今宵はオリオン座流星群ピーク予想なれど、、

今宵〜明朝はオリオン座流星群のピークと予想されている。あいにく下弦前の月が夜半頃から空を明るく照らすため観察の邪魔になるが、明るい流星であれば見逃すことはないだろう。
↓以下、昨年10/22未明のオリオン群流星↓
★昨年10/22,3時16分頃に現れたオリオン群流星

文字通りオリオン座右肩(左上)付近を輻射点とする流星群をさすので、観察はオリオン座方向から流れる流星をカウントする。出現数は空の条件良くても約10〜15個/1時間ほどで、三大流星群ほどの出現数は期待できないものと思われるが、油断はできない。
【データ】2015年10月22日03時16分、17分/バルブ30秒露光/オリンパスOMD-EM5(ISO3200,RAW)/Z.D12-60mmF2.8→広角端F3.2/高橋P型赤道儀放置ガイド@自宅星見台
↓追記(昨年及び2007年10月22日未明のオリオン群)へ↓

続きを読む "今宵はオリオン座流星群ピーク予想なれど、、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

10/20未明、月齢18.6@自宅

月面画像の連投です。m(。≧Д≦。)m>10/20未明、雲間から撮影した↓月齢18.6の月↓

前回、月齢16.5の画像は欠け際の部分だけだったので、今回はもう半分も撮影し、MicrosoftICEで1つに合成した。

続きを読む "10/20未明、月齢18.6@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

10/17月齢16.5,8/25月齢21.8@自宅

10/17晩、雲越しに撮影した↓月齢16.5の月↓

画像は、天体望遠鏡写野に合わせて上下左右逆にしてある。欠け際でない残り半分は撮らなかった。

続きを読む "10/17月齢16.5,8/25月齢21.8@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

10/17夕、火・金・土@自宅

10/17夕方、暗くなり始める頃。火星、土星、金星が南西低空に並んでいた。↓

続きを読む "10/17夕、火・金・土@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

月明下のすばる@自宅

10/15未明。超久しぶりの好天なので、満月前の月明かりを無視してDeepSkyObject撮影を強行した↓M45すばる↓

続きを読む "月明下のすばる@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

10/15月齢14.4携帯撮影@黒部

昨夜10/15は黒部市で定例観察会。好天に恵まれ参加者も多かった。始まる前に高倍率ズームコンデジで撮影した月齢14.4の月↓

続きを読む "10/15月齢14.4携帯撮影@黒部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

月齢13.5/M2セルフガイド実験@自宅

昨夜10/14は、超久しぶりの好天。8月末からこのようなスッキリ晴れた天候が無かったので星見台へ直行。先ずは南空高くに上っている満月間近の月(月齢13.5)↓

続きを読む "月齢13.5/M2セルフガイド実験@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

10/13十三夜の月(栗名月)@自宅

昨夜10/13晩は十三夜、栗名月だった。↓雲越し強行撮影した月齢12.5↓

(雲越しでぼやーっとした月はピントが甘くスッキリしない。肉眼では月暈が見られた)

続きを読む "10/13十三夜の月(栗名月)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

モミの木星雲(セルフガイド実験)@自宅

何時の間にか日付が変わって10/12未明。PoleNavigatorでLX200フォーク式赤道儀の
据付できたことに気をよくし、ASI224MC(FireCapture)によるセルフガイドテストを試みた。↓対象はモミの木星雲↓

※カラーではなく白黒画像(-_-;)/FireCaptureを現バージョンにしてからどうも設定が拙くなったのか?16bitRAWが上手くいかない。ASI224MCは素子面積小さいのだが全面積16bitRAWキャプチャーに失敗する。原因よく分からないまま。orz

続きを読む "モミの木星雲(セルフガイド実験)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

星見台からオリオン(PoleNavigator実験2)@自宅

昨夜は21時を過ぎてから晴れ間が広がりだした。久しぶりに星見台へ上がった↓星見台からオリオン↓

以下、PoleNavigator実験、その後↓

続きを読む "星見台からオリオン(PoleNavigator実験2)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

6年前103Pハートレー彗星@高鷲

ところどころ雲はあるが、ようやく晴天になった。今宵まで保てばよいが、、。
↓6年前103Pハートレー彗星@高鷲↓ハート星雲、二重星団との共演(左右のみトリミング)

【データ】2010年10月10日24時01分〜17分(4分×4枚)/EOS40D(SEO-SP2/ISO1600,RAW)/Nikkor85mmF1.4→F2.8/高橋EM-10赤道儀ノータッチ@岐阜県郡上市、高鷲スノーパーク

続きを読む "6年前103Pハートレー彗星@高鷲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

4年前M31アンドロメダ星雲@高鷲

10月も中旬に入ったが、相変わらず天候宜しくない。(´;ω;`)/で、4年前に高鷲で撮影したM31アンドロメダ星雲↓

月明を口実に最長3分という短時間露光で済ませ、自動追尾装置は使わなかった。

続きを読む "4年前M31アンドロメダ星雲@高鷲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

2年前10/8皆既月食@黒部

2年前10/8晩の皆既月食。黒部吉田科学館前の広場で撮影した。↓
【1】皆既中の月と天王星(右下)↓

続きを読む "2年前10/8皆既月食@黒部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

10/2未明M45すばるs中央部@自宅

10/2未明に撮影したM45すばる中央部(左上アルキオーネ、右下メローペ)↓(by C11)

続きを読む "10/2未明M45すばるs中央部@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

10/4雲越しM78ウルトラマン星雲@自宅

10/4未明、オリオン座のM78星雲(ウルトラマン星雲)を撮影した↓(主鏡像:白黒)

続きを読む "10/4雲越しM78ウルトラマン星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

10/5晩、PoleNavigater実験(M31アンドロメダ星雲)@自宅

※今回の記事はマニアックな話題ですm(。≧Д≦。)m
台風18号は昨夜遅く温帯低気圧になり、風も収まり星空が見えた。そこで雲間から懸案だった赤道儀の極軸合わせ用ソフトPoleNavigaterのテストを行った。↓テスト中のPoleNavigaterのPC画面(Step1クリア→Step2)↓赤道儀RA軸を初期位置から約120度(90度以上)東側に回転↓

続きを読む "10/5晩、PoleNavigater実験(M31アンドロメダ星雲)@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

10/5台風接近前、月齢4.4@自宅

台風18号は今夜遅く能登半島付近通過らしい。午後から徐々に風が強まってきたが、今のところ雨は降っていない。↓夕方、動きの速い雲の間から月齢4.4の月が見えた。↓

続きを読む "10/5台風接近前、月齢4.4@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

本日10/4未明、馬頭星雲@自宅

本日10/4未明、雲間から強行撮影したオリオン座の馬頭星雲↓

雲に阻まれL画像7枚を得るのに手一杯だった(RGB取得できなかったので全てL=白黒画像のみ)
実際にはL4枚撮影したところでやや構図外れているのに気づき、後の3枚は中央へ方向修正した=結果的に共通部分トリミング=周囲を切り取る羽目になった。
↓追記へどうぞ↓

続きを読む "本日10/4未明、馬頭星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

10/2晩、NGC7293らせん星雲@自宅

昨夜(10/2晩)、薄雲と夜露の中で撮影したみずがめ座の惑星状星雲NGC7293↓

NGC7293は「らせん星雲」と呼ばれる。見たとおり螺旋形に見えるからだろう。太陽系から約700光年の距離にあり、明るい部分は螺旋形に見えるが周囲にも淡いガス雲がさらに広がっているという。

続きを読む "10/2晩、NGC7293らせん星雲@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

1年前10/2晩、アルデバラン食@自宅

1年前の今日10/2晩、月によるおうし座α星アルデバラン食があった。↓月面の右上方向から突如現れます。↓

東の空に上り始めた直後なので(=潜入時は地平線下でアウト)、月面メラメラ状態。

続きを読む "1年前10/2晩、アルデバラン食@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

2年前、東天のすばる@自宅

10月に入ったが秋晴れに恵まれない>2年前9/23未明、東天に高度を上げていたM45すばる↓画面左が北方向↓

続きを読む "2年前、東天のすばる@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »