« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

実写版>11月の星空案内

11月15日だと24時頃の南天(上旬は25時頃、下旬は23時頃)

----------------------------------------------------------
11月:46P/ウィルタネン彗星7〜4等台/1(木)下弦/3(土)文化の日※/6(火)おうし座南流星群/7(水)水星東方最大離角、立冬/8(木)●新月/中旬:金星、スピカ接近/12(月)月、土星へ接近/13(火)おうし座北流星群/14(水)アンドロメダ座流星群/15(木)上弦(月面X)/16(金)月、火星へ接近/18(日)しし座流星群/22(木)小雪/23(金)勤労感謝の日、◯満月/24日(土)ヒヤデス星団食/30(金)下弦
※11/3黒部市吉田科学館祭り※
----------------------------------------------------------
iOS版アストロガイド2018を参考にしました※

続きを読む "実写版>11月の星空案内"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

10/5太陽Hα像-2

10/5太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "10/5太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/5太陽Hα像-1

10/5の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※前回10/3から1日ブランク。西縁側あちこちに小さく淡い噴出が見えているが、東縁側には見当たらない。接眼鏡フィルター部分の遺物は接着剤?が暑さで滲み出てきたのかもと思われたが、この時点では未だ対策できていない。
↓全体(カラー1)↓10/5,12h40m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "10/5太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

10/28月齢19.4

昨夜10/28の月齢19.4です。気付いてみれば悪天候に見舞われた9月10月の投稿は過去記事の再投稿を除き、殆どが太陽・月画像だった。(-_-;)
↓月齢19.4↓by FC60&ASI178MM

↓同 by C9.25&ASI1600MC↓

続きを読む "10/28月齢19.4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

10/3太陽Hα像-2

10/3太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "10/3太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/3太陽Hα像-1

10/3の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※前回10/1から1日ブランクあり。画像では等倍拡大して西縁3時方向にごく淡く小さな紅炎噴出が認められる程度で目視観察では確認できない状態。接眼鏡交換時にフィルター部分の視界が狭くなっていることに気付く。これが視野透明度低下の原因?との疑いが大きくなった。
↓全体(カラー1)↓10/3,8h16m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "10/3太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

1年前同期ASASSN彗星(C/2017 O1)

二代目ワンコが我が家に来てから、9月の天候不順も影響して星見の機会が少なくなった気がする。( ;∀;)
---------- 以下、ちょうど1年前の投稿記事から ------------
前夜に続き、昨夜も晴れ。ただ、夜半頃までは雲の通過激しく星見不能で、今年は澄み切った秋の晴天とは言い難い。日付が変わる頃になり透明度は今一つなれどようやく雲が退散した。平日晩であるためとりあえず気になっていた↓ASASSN彗星(C/2017 O1)を狙った↓ほぼノートリミング↓

↓彗星付近トリミング↓

続きを読む "1年前同期ASASSN彗星(C/2017 O1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

10/1太陽Hα像-2

10/1太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "10/1太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/1太陽Hα像-1

10/1の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※10月最初の太陽Hα観察で前回9/28から2日間のブランクあり。前回同様、規模が小さく淡い噴出が周縁あちこち見られるようだが、フィルター透明度低下の影響がかなり気になってきていた。本体南西部に小さな黒点群が現れていた。
↓全体(カラー1)↓10/1,13h35m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "10/1太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

4年前早朝、黄道光@自宅

秋は明け方の黄道光を見るのに都合がよい。↓以下は4年前同期の投稿記事から↓


今朝は三日連続晴夜の疲れから?寝坊し、起きたら既に4時過ぎ。慌ててベランダから撮った東空↓木星、しし座、黄道光↓(1枚画像)

↓同、30秒露光6枚をDSSで1枚に合成したもの↓(恒星基準スタック)

続きを読む "4年前早朝、黄道光@自宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

9/28太陽Hα像-2

9/28太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/28太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/28太陽Hα像-1

9/28の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※規模の小さな淡い噴出が周縁あちこち見られるようだが、フィルター透明度低下が影響して視野全体が赤くぼやけて見えるため、確認しづらくなっていた。
↓全体(カラー1)↓9/28,9h14m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/28太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

10/20月明下のアンドロメダ星雲

☆彡10/20晩の黒部市吉田科学館定例観察会その2です☆彡
月が主体と考え月・惑星用CMOSカメラASI178MMを持参したが、最近取り沙汰されている「電視観望」にはどうか?と、条件悪いのは承知でDSO(今回はM31アンドロメダ星雲)を試してみた。↓M31アンドロメダ星雲(FC60&ASI178MM)↓

↓3年前、30cm,F5反射直焦点&QHY9sで撮影したM31↓

続きを読む "10/20月明下のアンドロメダ星雲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

10/20月齢11.3@黒部-2

10/20月齢11.3@黒部後編です↓合成に使用した3コマから:月面南部↓

↓合成に使用した3コマから:月面中央部↓

続きを読む "10/20月齢11.3@黒部-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/20月齢11.3@黒部-1

10/20晩。黒部市吉田科学館の定例観察会で撮影した↓月齢11.3の月↓(FC60直焦点)

↓同じ月を8cm,F15アクロマート屈折鏡(fl=1200mm)で撮影↓4/3写野に月が収まらないので3枚に分けて撮影し(追記に掲載)Microsoft ICEで一枚に合成した。↓正立像

続きを読む "10/20月齢11.3@黒部-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

9/26太陽Hα像-2

9/26太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/26太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/26太陽Hα像-1

9/26の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※天候不良が続いたのと太陽観察のタイミングが合わぬまま1週間ブランクが生じた。/この間、LUNT太陽鏡筒の視界透明度低下の原因としてフィルター部を疑いつつも光学部品をバラすのも憚られ、悶々としていた。/東縁10時方向にピラミッド型の噴出、西縁2時方向に小さい噴出が見られるが、ほかにもごく小さく淡いのが数か所見られた。
↓全体(カラー1)↓9/26,10h45m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/26太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

10/18月齢9.3(と火星)

10/18晩。薄雲越しに強行撮影した↓月齢9.3の月↓(FC60直焦点)

↑近くに火星が見えていたので無理やり月(画面上端)と火星(画面下端)を4/3写野に収めた。↑↓同じ月を長光60MAXI(fl=1200mm)で撮影↓4/3写野に月が収まらないので前回同様、南北2枚に分けて撮影しMicrosoft ICEで一枚に合成した。↓正立像

続きを読む "10/18月齢9.3(と火星)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

10/17月齢8.3横着撮り2態

10/17晩。薄雲越しに強行撮影した↓月齢8.3の月(FC60鏡筒)↓

↑fl=500mmなので×1.4テレコン併用して程よい大きさの月にして写野に収めた。↑↓同じ月を長光60MAXI(fl=1200mm)で撮影↓写野に月が収まらないので南北2枚に分けて撮影しMicrosoft ICEで一枚に合成した。↓正立像

続きを読む "10/17月齢8.3横着撮り2態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

9/19太陽Hα像-2

9/19太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/19太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/19太陽Hα像-1

9/19の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※気付かないうちにLUNT太陽専用鏡筒の視界透明度が低下していた。天候不良のため?と思い込んでいたが、比較的透明度良いのにパッとしない。動物に例えると白内障になったか?と疑われる状態である。先日ようやく原因判明し対処できたことで改善したが、このときは未だ不明のままだった。目に付くのは西縁1時半の噴出で、小さく淡いのが4時、9時、10時方向に吹いている程度。太陽活動低調に加えて視野透明度低下が響いているようだ。
↓全体(カラー1)↓9/19,9h49m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/19太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

10/16未明M1かに星雲

10/16未明、雲に邪魔されながら強行撮影した↓おうし座のM1かに星雲(Autosave)↓

雲通過に阻まれてガイド乱れ、何とか使えたのはたった4コマのみだった。これでは同星雲の詳細な姿がどうのこうのというレベルでない。orz
↓同MediumKappaSigma↓

続きを読む "10/16未明M1かに星雲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

9/17太陽Hα像-2

9/17太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/17太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/17太陽Hα像-1

9/17の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※秋雨前線の影響で、前回9/7から10日間もブランクがあった。この日も天候パッとせず、天気が良いうちにと近くのポイントへ出かけて観察・撮影した。西縁1時半及び3時方向の噴出が目にく。東縁は7時と9時方向に噴出あるも、淡いのが惜しい。
↓全体(カラー1)↓9/17,9h22m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/17太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

再処理10/9未明21P

10/9未明の21P/Giacobini-Tinner彗星(10/9掲載)だが、当日中の慌てた横着処理だったので再度処理し直してみた。↓M50とカモメ星雲の間の21P(恒星基準)↓

撮影中、彗星が移動した分だけ流れている。とりあえず少しはマシになったか?
↓同、彗星基準でスタックしたもの↓

続きを読む "再処理10/9未明21P"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

9/7太陽Hα像-2

9/7太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/7太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/7太陽Hα像-1

9/7の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※7日は午後まで天候回復しなかった。西縁4時方向の噴出が目につく程度。
↓全体(カラー1)↓9/7,14h59m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/7太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

ジャコビニ群狙いの結末

10/8-9にかけては、りゅう座流星群(ジャコビニ群)のピーク予想日だった。雲に阻まれる天候だったが、何とか雲に邪魔されない時間帯もあった。その時に撮影した画像↓冬のダイヤモンド↓

↓同、星座線・文字入り↓

続きを読む "ジャコビニ群狙いの結末"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

9/6太陽Hα像@小矢部-2

9/6太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/6太陽Hα像@小矢部-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/6太陽Hα像-1@小矢部

9/6の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※西縁1時方向の噴出は小さく衰えていたが、4時方向の噴出は目立っていた。
↓全体(カラー1)↓9/6,8h51m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/6太陽Hα像-1@小矢部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

1年前アルデバラン食@小松(再掲)

昨年10/10未明、石川県小松市でおうし座α(アルデバラン)が月の南端をすれすれに見え隠れしながら通過する掩蔽が起こった。以下、その最終記事を再掲する。↓


10/10未明、アルデバラン食@南限界線(小松市)【最終総括版】
最初の潜入直前03h22m〜最終出現直後の03h30mまでの1分動画8本をまとめて1本の動画(倍速表示=再生時間4分)にしたもの。

上の倍速でも長くて退屈と感じる方へ↓4倍速(再生時間2分)動画↓

続きを読む "1年前アルデバラン食@小松(再掲)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

9/5太陽Hα像-2

9/5太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/5太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/5太陽Hα像-1

9/5の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※西縁1時〜1時半方向の噴出が9/3よりも少し大きく感じた。4時半方向の噴出は9/3とさほど差は感じられない。東縁は小さく淡いのがいくつか見られる程度。
↓全体(カラー1)↓9/5,8h59m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/5太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

10/9未明21P/Giacobini-Tinner彗星

9日はとても充実した、というより忙しい一日となった。(出役作業が暗くなる頃まで続き、晩は近所の方のお通夜。結局、Web掲載は翌日10日になった。orz)/前日8日は夜が更けるまでは曇り空だったが、その後、雲が減り星が見え始めた。日付変わり、シリウスが見やすい位置まで上るのを待ち21Pを狙った。↓21P/Giacobini-Zinner※とりあえずの暫定版です※↓

↓同、別処理↓

続きを読む "10/9未明21P/Giacobini-Tinner彗星"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

9/3太陽Hα像-2

9/3太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/3太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/3太陽Hα像-1

9/3の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※西縁1時半方向に比較的大きい噴出あり。4時半方向にも噴出が見られる。本体の同方向(南西方向)にダークフィラメントらしき影が見られる。
↓全体(カラー1)↓9/3,9h30m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/3太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

再掲>月の形の変化と動き-3

その3↓9/25〜9/30まで、ほぼ同じ時刻に見える月を並べたもの
↓9/25,18時55分↓

↓9/26,19時26分↓

続きを読む "再掲>月の形の変化と動き-3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再掲>月の形の変化と動き-2

月の形の変化と動きの続き[2]です。↓月の位置の変化↓
↓9/30広角レンズで撮影↓

↓9/30,18時56分↓

↓9/30,19時59分↓

続きを読む "再掲>月の形の変化と動き-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再掲>月の形の変化と動き-1

10月に入り1週間経ったが、台風25号通過など相変わらず天候は今一つパッとしない。orz
ということで、以下、昨年秋に掲載した記事を再掲する。m(_ _)m
-------- 9/25から9/30まで、晴れた晩の月を撮ったものを並べてみた。--------↓
小6理科「太陽と月の形と位置」まとめ学習用に、、(※頁最下行をご覧下さい※)
※各画像をクリックすると拡大表示します※
↓9/25,月齢5.2↓

↓9/26,月齢6.2↓

続きを読む "再掲>月の形の変化と動き-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

10/8はジャコビニ流星群

明後日10/8は、流星雨で知られるジャコビニ流星群の出現ピーク予想日。公式名称は10月りゅう座流星群 (October Draconids)。母天体はジャコビニ・ツィナー彗星 (21P/Giacobini-Zinner)↓
☆彡↓今年8/23の21P(Jacobini-Tinner彗星↓☆彡

【データ】2018年8月23日1時54分(JST)〜40秒18枚/ASI1600MCC(Gain16/25,Gamma5/10,0℃,TIF)/WO-Star71(fl=350mm)/GPD(SynScan改)放置追尾
日本での観察条件が良いとされた1972年はマスコミが大々的に取り上げたこともあり大騒ぎになったが、全くの空振りに終わり、以降、世間一般で騒がれることは無くなった。

続きを読む "10/8はジャコビニ流星群"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

9/2太陽Hα像-2

9/2太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "9/2太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/2太陽Hα像-1

9/2の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※9月最初の太陽Hα観察。パッと目を引くのは西縁1時方向の噴出。4時、5時方向にも小さな噴出が見られる。東縁7時方向の噴出は淡くて眼視では厳しいが、けっこう大きく広がっている。
↓全体(カラー1)↓9/2,10h55m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "9/2太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

10/1月齢21.8横着撮影

10月最初の月画像です。↓高倍率ズームコンデジPowerShotSX50HSで撮影↓

就寝直前にて、ベランダから超手抜きのお気楽横着撮影。(^_^;)
↓同、ズーム広角端で撮影した自宅から東天↓

続きを読む "10/1月齢21.8横着撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

9/28晩、月齢18.8その2

10月初日投稿の月画像、続編(その2)です。※以下の投稿画像は全て天体望遠鏡視界と同じ逆像表示です※


9/28晩の月(月齢18.8)↓8cmF15アクロ屈折で南北に分けて撮影し、1枚に合成したもの↓

↓上画像合成に使用した月面南側の画像↓

続きを読む "9/28晩、月齢18.8その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

8/29太陽Hα像-2

8/29太陽Hα後編です。↓東側(白黒)↓

↓東側等倍(カラー1)↓

続きを読む "8/29太陽Hα像-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/29太陽Hα像-1

※1か月以上前の太陽画像ですが、ご容赦を。これが8月最後の太陽像です。m(_ _)m
8/29の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※パッと見、東縁が賑やかで10時方向の噴出は面白い形状をしていた。淡いながらも西縁2時方向の噴出は広がりがある。本体中央北やや西側にダークフィラメントが見られる。
↓全体(カラー1)↓8/29,15h24m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "8/29太陽Hα像-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

9/28月齢18.1,18.8

台風24号の通過で始まった10月。朝のJR線運転休止した程度で大きな影響は無かった。それにしても9月の天候は悲惨で、掲載画像の多くは太陽と月画像に偏ってしまった。で、10月初日の投稿も月画像から。orz


9/28早朝、西天の月(月齢18.1)↓(広角レンズで撮影)↓

↓同、ズーム望遠側で撮影↓

続きを読む "9/28月齢18.1,18.8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »