カテゴリー「天文・星空」の記事

2019年5月26日 (日)

5/26未明M20三裂星雲

本日5/26未明に撮影した↓M20三裂星雲(左右トリミング)↓

【データ】M20三裂星雲/2019年5月26日0時33分〜(60秒13枚)/ASI1600MCC(-15℃,Gain16/25,Gamma5/10,TIF)/C11+0.75RC(fl=2100mm)/NJP赤道儀ステラショット制御SS-oneガイド@自宅星見台HANA
大気の透明度今一つ良くないが南東低空へ望遠鏡を向けた。C11直焦点での大写しを試みたが、結果、星像に締まりがない大味画像となった。(-_-;)


↓2年前7/14に撮影したもの↓(M20,M8,猫の手付近)

続きを読む "5/26未明M20三裂星雲"

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

5/25太陽Hα像

本日5/25,11時過ぎの太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※相変わらず太陽は低調だが、北東縁10時半方向に明るい紅炎が3つほど噴いており、目視でも確認できた。西縁2時半〜3時方向にも淡い紅炎噴出がある。昨日10時方向の縁近くに見えた小さな明るい部分(小フレア?)は少し正面側へ回ってきたこともあって、明るい部分が外輪山のような形状になっているのが画像から分かる。
↓全体(カラー1)↓5/25,11h15m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "5/25太陽Hα像"

| | コメント (0)

5/24,M101回転花火

昨日5/24深夜に撮影した系外星雲M101(回転花火)↓全体画像(トリミング無し)

同↓中央付近トリミング

続きを読む "5/24,M101回転花火"

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

5/24太陽Hα像

本日5/24,9時半の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※相変わらず無黒点状態。周縁の紅炎どれも小さく目ぼしい噴出何処にもない。5月はずっと好天続きなのに太陽活動超低調なのが残念。/本体10時方向外縁近くに小さく明るい箇所(フレア?)が見られたが、、。
↓全体(カラー1)↓5/24,9h30m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "5/24太陽Hα像"

| | コメント (0)

SN in M100(5/7→5/23)

系外星雲M100に現れた超新星SN(Super NOVA)in M100↓5/7撮影↓全体画像

同↓中央付近トリミング

続きを読む "SN in M100(5/7→5/23)"

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

5/23太陽Hα像

本日5/23,9時過ぎの太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※晴天というか暑い日が続く。相変わらず太陽活動は低調で、無黒点状態、かつ、周縁の紅炎も目ぼしいのが何処にも見当たらない状態。寂しい状態が続いている。
↓全体(カラー1)↓5/23,9h7m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "5/23太陽Hα像"

| | コメント (0)

NGC5128ケンタウルス座A

昨夜5/22月が上る前に撮影した↓ケンタウルス座A(NGC5128)↓(×3Drizzle左右トリミング)

透明度は今一つだったが南に雲が無かったので南中し始めていたケンタウルス座A※を撮影した。この少し下に我が家からは南限の星団=ω星団があり、南の山稜すれすれに南中する。そのω星団にしようか?少し迷ったが今回は見送った。
↓同(×2Drizzle左右トリミング)

続きを読む "NGC5128ケンタウルス座A"

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

5/22太陽Hα像

本日5/22,11時前の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※5月は好天続きで今のところ欠測日は2日間で留まっている。残念なのは太陽活動が低調なこと。昨日まで5時方向に噴いていた紅炎はすっかり小さく目立たなくなってしまった。=周縁の紅炎は小規模トゲ状のものばかりとなり、とても寂しい状態となった。
↓全体(カラー1)↓5/22,10h48m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "5/22太陽Hα像"

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

7年前5/21金環食

ちょうど7年前の2012年5月21日、金環日食があった。自宅では少しのことで「金環」にならないということと、天候が今一つはっきりしなかったことから急遽隣県へ移動して観察した。↓以下、当時のブログ記事から↓


【1:拡大静止画編】↓第2接触直後↓

↓金環食「最大」前↓

続きを読む "7年前5/21金環食"

| | コメント (0)

5/21太陽Hα像

本日5/21,13時の太陽Hα像※いずれも画像をクリックすると別窓拡大表示します※午前中雨天だったが次第に回復し、10時頃には晴れ間が見られるようになった。で、昼休みに観察。/本体は再び無黒点状態。比較的大きかった5時方向の紅炎も昨日より幾分小さくなった気がした。
↓全体(カラー1)↓5/21,13h4m

↓全体(擬似カラー)↓

続きを読む "5/21太陽Hα像"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧