2019年12月13日 (金)

12/13太陽Hα像

12/13昼の太陽Hα像※12/12は天候不良で欠測※各画像をクリックすると別窓拡大表示します※朝は小雨も降る天候だったが昼近くには晴れ間が見られるようになった。/本体東縁9時方向リム近くに小黒点らしき影?を確認したが、NICT情報では無黒点となっていた。周縁の紅炎では東縁10時方向に比較的大きい噴出があり、1時半方向には高さは無いものの横へ大きく広がる刷毛状噴出があった。他には11時半と7時方向に小さな噴出があった。
↓全体(カラー1)↓12/13,12h46m

↓全体(疑似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

月齢12.9(LumixG7とEOSkissM)

月齢12.9の月をミラーレス機2種で撮り比べてみた。↓月齢12.9全体像(LumixG7)↓

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
↓同(EOSkissM)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

12/10月齢13.8&12/11太陽Hα

昨夜12/10の月齢13.8の月↓
撮影時、月は暈を被っていた。平日晩であることと満月真近で陰影ハッキリしないこともあり、また、風も若干あったのでササっと横着撮影で済ませた。
【データ】月齢13.8/2019年12月10日21時0分(1/50sec,80%)/LumixG7(ISO200,4K,MP4,30fps,30秒間)/Vixen,60mmアクロ屈折F15(fl=910mm)/AR-1赤道儀@自宅前


その後天候回復し朝は快晴に戻っていた。=この時期にしては奇跡とも言える3日連続観察。ただ午前8時を過ぎた頃から徐々に薄雲が現れ始め、9時過ぎ出先で観察した頃は雲越し観察となってしまった。=東側にムラが生じてしまった。orz
↓12/11,9時過ぎの太陽Hα像※各画像をクリックすると別窓拡大表示します※今日も黒点は見当たらず。そもそも酷い画像のため小黒点あったとしても分からない。昨日比較的大きめな噴出あった7時半方向及び1時半方向に未だその面影が残っているようだったが判然としなかった。
↓全体(カラー1)↓12/11,9h12m
↓全体(疑似カラー)↓追記へ続きます↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

12/10太陽Hα像

12/10,9時過ぎの太陽Hα像※各画像をクリックすると別窓拡大表示します※昨日12/9に続き好天下での観察となった。黒点は見当たらないが、周縁の紅炎では7時半方向及び1時半方向に比較的大きな噴出があった。そろそろ超低迷状態から脱却して欲しい。
↓全体(カラー1)↓12/10,9h15m

↓全体(疑似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

反射と屈折の比較(月齢12.0と12.9)

今日も師走とは思えない天候だった。太陽観察だけでなく満月前の月面を2日連続で見ることができた。図らずも口径と光学系が異なる望遠鏡を使ったので、両者の違いというか比較になるやも、と。<日が違う(月齢が異なる)ので完全比較にはならないが。
【12/9屈折】月齢12.9↓口径8cmアクロ屈折(fl=1200mm)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【12/8反射】月齢12.0↓口径20cm反射(fl=1120mm)

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

12/9快晴好天下の太陽Hα像

12/9,9時半過ぎの太陽Hα像※12/4〜12/8は天候不良で欠測※各画像をクリックすると別窓拡大表示します※この時期の北陸とは思えぬ絶好の快晴天で1週間ぶりに太陽を観察できた。/本体は無黒点で今回も寂しい状態だが、周縁には数か所小さいながらも紅炎が噴いていて、このうち東側の小さなループ状噴出は目視確認もできた。そろそろどん底状態から抜け出す気配が見えてもいいのに、と期待しているのだが、、。
↓全体(カラー1)↓12/9,9h38m

↓全体(疑似カラー)↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

12/8,ISS国際宇宙ステーションの月面通過@魚津

12/8,18時49分。ISS国際宇宙ステーションが月の前を通過した。↓(いずれも画面上が北方向)

開始約4秒後、画面右上(北西)→左下(南東)方向へISSの影がサーっと月面を通り過ぎる。ほぼ月面中央を通過したらしい。
↓全体像↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

12/1【6】Shoemaker彗星

12/1未明の彗星【その6】↓155P/Shoemaker彗星↓(いずれも画面上が北方向)

↓同、彗星付近↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

12/1【5】Borisov彗星

12/1未明の彗星【その5】=離心率3.35の極端な双曲線軌道を持つ史上初の恒星間彗星として話題の↓2I/Borisov彗星↓(いずれも画面上が北方向)

↓同、彗星付近↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

11/30【4】260P/McNaught彗星

11/30晩の彗星【その4】↓260P/McNaughtマクノート彗星↓(いずれも画面上が北方向)

↓同、彗星付近↓

» 続きを読む

| | コメント (0)

«11/30【3】パンスターズ彗星