« ポイマンスキー(番外編) | トップページ | ポイマンスキー彗星3/9動画 »

2006年3月 9日 (木)

ポイマンスキー彗星(3/9)

本日も3時起床。自宅周辺は曇天で×
→(#西低空は星が見える=金沢方面は晴れ?)
30分ほど待ってみたが県境の山から次々と雲が現れるだけ..
意を決し、小1時間かけて石川県かほく市まで移動する。
→勘がずばり的中!隣県は晴天でした。\^o^/
#『「雲」は山地で作られる』ことを実感。
不調だったGP_D赤道儀も、本来のSS2000PCコントローラを
繋いで何とか復活..と、ここまではよかったのですが..
↓画像が周辺ピンぼけ..なんで??
c2006a1
↑帰宅後ピンぼけ発覚(がーん)..
仕方ないので周辺部をトリミング
【データ】2006年3月9日4時56分~5時5分
(1分×8枚コンポジット)
ボーグED10cmF4屈折直焦点/EOS kiss_D(ISO1600,RAW)
GP_D赤道儀ノータッチガイド
↓撮影地は石川県かほく市七窪(旧宇ノ気町?七塚町?)
GPD and EM-10
画面の輝点は金星で、金星の下が自宅の方向
(=雲に覆われているのが分かります)


↓原板はこれ↓..一瞬、レンズの光軸が狂ったか?と思いましたが..

●で、周辺部ピンぼけの原因ですが、何のことはない、原因は
マウントアダプタと鏡筒の接合(▲印)が悪かったためと判明。
現場到着が4時30分過ぎ..暗がりであせって組み立てたため、
きちんとかみ合ってないままカメラを取り付けてしまったようです。
あ~ぁ、やってしまった。
GPD
#せっかく彗星をとらえたというのに..(後悔)
★メモ★今回の行程(往路。復路はこの逆)
自宅 → 南砺市祖谷→(R304、森本・津幡バイパス)→かほく市七窪
03:00  03:15-45(30分待機)             4:30-5:50

|

« ポイマンスキー(番外編) | トップページ | ポイマンスキー彗星3/9動画 »

趣味」カテゴリの記事