« K10D with FS60CX0.85RC | トップページ | 春の系外星雲直焦点撮影 »

2007年2月23日 (金)

FS60C直焦点

Kマウントアダプタも揃ったので早速直焦点撮影にトライしてみました。
表題のとおり、とりあえずはFS60C鏡筒に取り付けて撮影。
×0.85レデューサが付いているので合成fl=300mmです。
先ず、西に傾いたオリオン大星雲M42に向ける。(性ですね..笑)
M42_0107sv
#極軸合わせを慎重に行ったつもりでしたが、追尾不良で若干星が流れています..orz
続いて、かに座のM44プレセペ星団
M44_0110sv
(このコマは比較的追尾誤差が少ないようです)
番外「21日の月と金星」
Mv0123sv
同、文字入り
Mv0123svt
いずれもK10D(ISO1600,JPG)/下2枚はDA21mmF3.2→F4

|

« K10D with FS60CX0.85RC | トップページ | 春の系外星雲直焦点撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« K10D with FS60CX0.85RC | トップページ | 春の系外星雲直焦点撮影 »