« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

満月下の星空

とうとう、今年は7月中の梅雨明け宣言無しで終わりました。
30日晩は満月が明るく、いつもなら星などまともに撮る気にもならないのですが..。
とうとう我慢できず、K10D(DA10-17mmFishEye)を持ち出しました。
★南空
South1482x
★同、文字入り
South1482xt
★北~天頂~南
South1485ux
★同、星座線入り
South1485uxt
★南方向
South1486x
★同、星座線入り
South1486xt
★北方向
North1488x
★同、星座線入り
North1488xt
★県道沿いから南方向
Sedo1493x
★同、星座線入り
Sedo1493xt
【データ】2007年7月30日23時~23時30分頃
K10D(ISO800,NR-on,JPG)/DA10-17mmFishEye→F4
バルブ10秒~30秒露光/自宅周辺で固定撮影

| | コメント (0)

2007年7月30日 (月)

月齢13.1

27日晩はほぼ快晴状態。前日は雲に邪魔されたので月面撮影にチャレンジ
【月面全体】
Luna3845c8e0727sqsv
【月面北半分】
Luna3845c8e0727nx
【月面南半分】
Luna3845c8e0727sx
【1枚画像】
Luna_3745svsq
【データ】2007年7月27日23時14~15分
EOS20D(ISO400,JPG)/口径15cmF8屈折直焦点(fl=1200mm)
マニュアル露光1/250秒×8枚コンポジット/センサー赤道儀ノータッチガイド/自宅前

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

木星

南西の空に傾き始めた木星をPCカメラで撮影し、Registax3で合成してみました。
Jupt72702
Jupt72703
Jupt72705
Jupt72707
【いいわけ】
これまた1年以上のブランクがあります。
適正露光値が分からない・・

| | コメント (0)

2007年7月27日 (金)

月、木星ほか

まだ、梅雨明け宣言が出ません..orz
昨晩は、雲間から月と木星が見えていました。
★月と木星
Lunajuptr2225ux
★月
Luna8386c4e0726x
★口径15cm屈折望遠鏡を玄関前に出し、直焦点撮影。
15snsr2232ux
★月面北半分
Moon8386c4e0726nx
★月面南半分
Moon8386c4e0726sx
★月面全体像
Moon8386c4e0726svsq


(月に続いて)そのまま木星を直焦点撮影→24枚コンポジットしてみました。
★木星(とガリレオ衛星)
Juptc24_8710e0726sq
★アルタイル(わし座α)
Altair_3727x
★海王星(中央付近の青い星)
Nept_3729x
○周囲に明るい星が無く、青い色をしていますので望遠鏡で探せば見つけやすいと思います。
(逆に言えば、周囲に目立つ星がないので予報位置に望遠鏡を向けるのが大変かも..)
★同、マーカー入り
Nept_3729xt
★ステラナビゲータV6で作成した海王星付近
Kaiou0726
(見たとおり、周囲に海王星より明るい星はありません)
★口径15cm屈折赤道儀(センサー赤道儀)
15snsr2227ux
【M71】
M71_3793x
【同、アップ画像】
M71_3793upx
【ん?】PSP
Psp2219x
2007年7月26日22時30分~23時30分頃
EOS20D(ISO400,3200,NR-on,JPG)/15cmF8(fl=1200mm)アクロマート屈折直焦点
マニュアル露光1/200秒~露光30秒/自宅前で撮影

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

@東京湾岸海上-2

勝鬨(かちどき)橋
Katidokii2183x
同2
Katidoki2184x
同3
Katidoki2185x
築地越しに東京タワー
Tokyotwr2195x
同2
Tokyotwr2180x
同3
Tokyotwr2178xb_1
築地市場
Tsukiji2194x
同2
Tukiji2182x
レインボーブリッジ
Rainbrd2203x
同2
Rainbrd2151xb
(おまけ)とき(越後湯沢駅)
Toki2092xb
同2
Toki2091xb

| | コメント (0)

EOS20D+PELENG8mm

19日晩は、雲が切れて星は見えているものの、かなり雲の多い天候でした。
若干躊躇したものの魚眼で固定撮影と相成りました。
【1】雲間の銀河
Ginga_3674ux
【2】同2
Ginga_3675ux
【3】同3
Ginga_3676ux
【4】同4
Ginga_3679ux
【5】同5
Ginga_3680ux
【6】南東方向
Se_3678x
【7】南西方向
Ws_3677x
【データ】2007年7月19日22時26分~45分頃
EOS20D(ISO3200,NR-on,JPG)/バルブ1分露光

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

18日晩の星空

★梅雨空の銀河(K)
Ginga1471ux
★同2(星座線入り)
Ginga1468xt
★同3
Ginga1472ux
★同4
Ginga1473ux
★同5
Ginga1474ux
★4枚コンポジット画像
Ginga7174c4k718ux
2007年7月18日24時08分~38分
K10D(ISO1600,RAW)/DA10-17mmFishEye→F4/バルブ5分露光
EM-10赤道儀ノータッチガイド/自宅前


以下は、ニコンD50で撮影
★いて座付近の銀河
Ite_0717uxe
★同2(別処理)
Ite_0717uxd
★同3(別画像)
Ite_0716uxb
★同4(別画像)
Ite_0718uxb
★コンポジット画像
Ite1618c3d718ux
★同、文字入り(メシエ天体が10個も写っている星雲星団の過密地帯)
Ite1618c3d718uxt
【データ】2007年7月18日24時14分~33分
ニコンD50(ISO1600,RAW)/マイクロニッコールオート55mmF3.5→F4/バルブ4分~7分露光
EM-10赤道儀ノータッチガイド/自宅前で撮影
【おまけ】わし座付近
Wasi1920c2d718ux
★同、星座線、文字入り
Wasi1920c2d718uxt

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

やっと晴れた

やっと晴れました。
いて座付近の銀河(D)
Ite_0717uxc
サイズ小さめ(D)
Ite_0717svc
2007年7月18日24時07分~12分、17分~22分
ニコンD50(ISO1600,RAW)/マイクロニッコールオート55mmF3.5→F4/バルブ7分露光


夏の大三角付近
Sankaku2040sv
同2
Sankaku2041sv
2007年7月18日24時07分~12分、17分~22分
*istDS2(ISO1600,NR-on,JPG)/DA21mmF3.2AL→F4/バルブ5分露光

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

@新潟県柏崎市西山町

台風4号がそれてホッとしていたのも束の間、新潟中越沖地震が発生しました。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
今回、被害の大きかった柏崎市周辺は、自宅から北陸道を利用すれば2時間内で到達でき、星見行によく出かけている辺りです。
↓先月2日に柏崎市西山町付近の海岸沿いで撮影したものです。(まさに震源地近く?)
★北極星~北斗七星~アークトゥルス~スピカまで
Hktspc1224x
★同、線と名称入り
Phktspc1223xt
★北斗七星~北極星~カシオペヤ
Hktcas1206x
★同、星座線入り
Hktcas1206xt
★夏の大三角形、木星、月、さそり
Mjadva1227x
★同、星座線入り
Mjadva1227xt
2007年6月2日23時頃
K10D(ISO800,NR-on,JPG)/DA10-17mmFishEye→F4
バルブ30秒~1分露光/撮影地は新潟県柏崎市西山町の海岸沿い
以下は、EOS20D(PELENG8mm魚眼)で撮影したものです。
★北の水平線
Suihe9699c4e0602x
★北斗~スピカまで
Hktspc_3217jbx
★同、星座線入り
Hktspc_3217jbxt
EOS20D(ISO800,JPG)/PELENG8mmF3.5→F4/バルブ30秒~1分露光
撮影日時、場所等は上と同じ

| | コメント (0)

ソラクライ(CRY)

Odbget

空が泣いています

まずは光害を知ることから・・・

■ 「光害」とは ■
光害(ひかりがい)とは、良好な「光環境」の形成が、人工光の不適切あるいは配慮に欠けた使用や運用、漏れ光によって阻害されている状況、またはそれによる悪影響と定義する。
(環境省:「光害対策ガイドライン」より)

2007.7.7 ソラクライ プロジェクト 発動

~ソラクライ(空CRY)プロジェクトとは、光害防止の輪を無限大に広げる計画のことです~

★関連リンク★
★ ソラクライ(空CRY)プロジェクト ★

★ 関連エントリィ ★
★ 井波の送り火とIOXの無駄照明 ★

| | コメント (0)

2007年7月14日 (土)

人工虹?

台風接近前の静夜..不思議なモノを見ました。
Rainb1466x
時間帯は深夜。どうやら撮影場所(車庫)にある2灯の蛍光灯が光源らしいと気づく。
Rainb1467x
撮影現場の見取り図↓
Syako
(※車庫の扉を1mほど開けた状態で撮影)
※この隙間から蛍光灯2本の光が左右へ漏れ出たため、眼鏡のような2つの人工虹?が見えたものと思われます。
Rainb1465x
山で見られる「ブロッケン現象」?かとも思いましたが、とにかく霧(霧雨)が濃く、無風でした。
車庫の前は県道で、その向こうは土手になっています。
霧がその土手をゆっくり這い上がって車庫の蛍光灯にあたって見えたものと思われます。


★参考★(■ウィキペディア「ブロッケン現象」より引用します■)
ブロッケン現象(ぶろっけんげんしょう)(phenomenon of brocken spectre,glory,光輪)は太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲や霧に光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現われる現象。山岳の気象現象として有名で、尾根の日陰側かつ風上側の急勾配の谷で山肌に沿って雲 (霧) がゆっくり這い上がり、稜線で日光にあたって消える場合によく観察される。航空機から見下ろす雲や、平地でも川霧等に現われることがある。

| | コメント (0)

2007年7月12日 (木)

束の間の星見

帰宅したら、西空に晴れ間が..家に入らず*istDS2で速写
★金星、レグルスと接近
Vnsatleg1926x
★同、文字入り
Vnsatleg1926xt
(少し晴れ間が広がってきた)
★同2枚目
Vnsatleg1927x
★同、星座線、文字入り
Vnsatleg1927xt
★同3枚目、縦構図
Vnsatleg1928ux
★同、星座線入り
Vnsatleg1928uxt
★南空の木星、アンタレス
Jptant1929ux
★同、星座線入り
Jptant1929uxt
しばらくすると、また雲が空を隠してきて..星見終了
Iou1931ux
2007年7月11日20時10分~30分頃
*istDS2(ISO1600,NR-on,JPG)/DA21mmF3.2AL→F4/バルブ1分~30秒露光

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

七夕前夜

相変わらずの曇り空でしたが、外に出てみると..
南空にポツンと木星が見えました。
Jpt1864x
もう一枚撮ってみると..
Sasojpt1865x
(木星だけでなく、かすかにアンタレスやさそりの一部が写ってるではないか)
Sasojpt1865xt
見上げれば、こと座αベガ(織女星)が見えます。
Vega1866x
わし座があると思しき方を撮影してみると..
Altair1867x
(どうやら、雲が少し薄くなったようです)
こと座とわし座(織女と牽牛)
Vegaltair1871x
同、星座線入り
Vegaltair1870xt
こうなれば、デネブを加え「夏の大三角形」としたい..
Sankaku1874x
星座名、線入り
Sankaku1874xt
Sankaku1875x
2007年7月6日21時40分頃~22時10分頃
*istDS2(ISO1600,3200,NR-on,JPG)/DA21mmAL絞りF3.2→F4/バルブ30秒~1分露光
自宅前で固定撮影

| | コメント (0)

2007年7月 6日 (金)

やっと晴れた

午前中は曇ってましたが、午後から天候回復。
久しぶりに太陽を見た気がします。とはいえ、こんな感じです。
★夕空西天
Yuzora1836x
★西空の金星と土星(今月1日の超接近を見られなくて残念)
Vensat1860x
★同、文字入り
Vensat1860xt
★南天の木星、アンタレス
Jupant1863x
★同、文字入り
Jupant1863xt
★東天のベガ(こと座)
Koto1862ux
★同、星座線入り
Koto1862uxt
2007年7月5日20時~20時10分頃
*istDS2(ISO800,NR-on,JPG)/DA21mmAL,F3.2→F4
バルブ20秒~50秒露光/自宅前で撮影

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »