« 月とさそり座、木星 | トップページ | わし座、こと座 »

2007年9月22日 (土)

PENTAX_Aと琢磨

機会があれば試したいと思いつつ、延び延びになっていました。
まずは、PENTAX_A645 75mmF2.8レンズ。
セミ版P645用なので星像が周辺まで歪まないのは間違いなかろうと思われますが、針で突いたようにシャープかどうか?膨らみがないか?気になります。
北アメリカ星雲付近
Namerica5859c2k0918ux
↓北極星野
Polaris1863x
K10D(ISO1600,RAW)/PENTAX_A645 75mmF2.8→F4/バルブ4分露光


続いて、旧タクマー135mmF3.5レンズ。プリセット絞り環が付いた約40年前の製品です。
レンズに曇り等はありませんが、同じく旧タクマー55mmF1.8や28mmF3.5の試写結果では、周辺像が乱れたので正直あまり期待していません。
被写体は同じく北アメリカ星雲
Namerica3292ux
↓北極星野
Polaris3295x
*istDS2(ISO1600,NR-on,JPG)/旧タクマー135mmF3.5→F4/バルブ4分露光
いずれも旧P型赤道儀ノータッチガイド

|

« 月とさそり座、木星 | トップページ | わし座、こと座 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月とさそり座、木星 | トップページ | わし座、こと座 »