« 11/16晩のHolmes彗星 | トップページ | 大きさ比較(Holmes彗星vs月) »

2007年11月18日 (日)

流星×、彗星○

昨夜は天候回復しそうにないため、急遽隣県へ脱出。
移動場所は郡上市和良町のポイント。郡上ICからR256堀越峠を過ぎて人里に出た辺り(西和良?)。
自宅から約120km余、2時間ほどで到達します。
幸いにして、うまく予想が当たり、星空に巡り会えることができました。
↓ホームズ彗星
Tel17p4101x
02時21分~22分/DA21mmF3.2
α-Perアルゲニブと非常に近い位置にあり、肉眼ではアルゲニブの辺り全体が滲んだようにぼやけて見える。
↓望遠鏡105EDHFで内部撮影(1)1枚画像
17p_4721x
02時48分~50分(バルブ90秒)
↓9枚コンポジット
17p0118c9e1118x
↓同、拡大トリミング
17p0118c9e1118upx
さて、今宵は、しし座流星群の極大予想日(ピークは18日昼?)なのだが..
↓東天に上り始めたしし座、かに座
Kani4103uxt
02時26分(バルブ1分露光)
散在流星と思われる暗い流れ星を1,2個見ただけで、しし座群流星は見かけず..
↓南天の冬の大三角
Sankaku4105x
02時35分~38分(バルブ3分露光)
↓同、星座線入り
Sankaku4105xt
明け方に近いほどピーク予報時(18日昼)に近くなるが、03時頃雲が厚くなってきたので見切りをつけ撤収。
R156から郡上大和ICに入ったら、雨が降り出してきた。早めに切り上げて良かった。
雨中撤収だけは避けたい。その後、帰路はずっと雨降りで、自宅も土砂降り。

|

« 11/16晩のHolmes彗星 | トップページ | 大きさ比較(Holmes彗星vs月) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/16晩のHolmes彗星 | トップページ | 大きさ比較(Holmes彗星vs月) »