« 県外脱出(荘川) | トップページ | 県外脱出強行-3(白川郷) »

2008年2月18日 (月)

県外脱出-2

前回記事の続編。移動地は高山市荘川町(御母衣湖畔)
★おおいぬ座(縦構図)
Miboroes_4868ux
★同、星座線入り
Miboroes_4868uxt
2008年2月16日22時~23時頃/マニュアル30秒露光
*istDS2(ISO800,NR-on,JPG)/DA21mmF3.2開放絞り
================================
★この晩、クルマの外気温計は-5℃だった。
(晴れれば放射冷却で間違いなく-10℃を下回った筈である)
Navi_4879svsq
↑中央パネルが外気温計。その下は、i-Pod Touch。
車載アダプタを介して送信した電波をFMラジオで受信する。
#深夜や山間地における音楽放送受信不能・混信問題が解消された。
=================================
撮影時刻以外は断続的な降雪状態だった↓

★尾神橋(高山市荘川町と白川村の境界にかかる橋)※
↓手前が高山市側で向こう側が白川村側(帰路撮影した)
Ogamib_4876x
※フロント硝子にピントが合ってしまい、肝心の橋はピンぼけ※
---------------------------------------
★R156御母衣ダム付近の隧道
Fukusimatn_4880x
大型車同士はすれ違い不可能。御母衣湖に沿ってこのように狭いトンネルが何箇所も続く。
---------------------------------------
★R156白川村平瀬地区付近
R156_4885x
↓ほぼ同じ所を昨年晩秋に撮影したもの
R156_4276x
■積雪量がまるで違う■(現在、約50cm~1m強あるようだ)
#それよりも気温が低く、(スタッドレスとはいえ)スリップしそうで怖い。

|

« 県外脱出(荘川) | トップページ | 県外脱出強行-3(白川郷) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県外脱出(荘川) | トップページ | 県外脱出強行-3(白川郷) »