« 3月の星空 | トップページ | 月と木星 »

2008年3月 2日 (日)

EM-10+PHDguiding実践

いろいろあって(後述)、撮影できたのは1枚だけ。
★M57(こと座のリング星雲>何処か分かりますか?)
M57_2533x
★同、トリミング画像(中央の小さいリングがM57)
M57_2533upsqsv
2008年3月2日2時53分(バルブ7分露光)
K10D(ISO800,RAW)/ボーグED10cmF4屈折直焦点
EM-10赤道儀+6cm屈折DSIオートガイド(PHDguiding)
Em10_1384ux
撮影地は、岐阜県高山市荘川町(御母衣湖畔)

3月に入って最初の週末。日付が変わる頃になって出発。
予報では夜半過ぎに晴れてきそうだったので、ナイター光消灯と天気回復を待っていたのだ。
これでは遠くへは出かけられない。
県境から約40km余のいつものポイントまで行くことにする。
駄目なら、また戻ってくればよい。
約1時間後、現着。雪雲があるが隙間に星空も見える。小雪もちらつく。
現在オートガイド試行中のEM-200赤道儀(20cm反射)は自宅に置いてきた。
天候状況があまりよく無さそうな気がしたのと、路面の荒れが気になったからだ。
実際、2つとも予想が的中した。一部の路面が圧雪状態で凸凹していた。
結局、先日に続きEM-10赤道儀を出しただけだった。
Em_10_1383x
器材満載・準備万全でも、カメラ三脚だけで固定撮影ということもあるのだ。

|

« 3月の星空 | トップページ | 月と木星 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月の星空 | トップページ | 月と木星 »