« 7/14太陽Hα-2 | トップページ | 迎撃成功>本日7/28雲中の月没帯食-1 »

2018年7月27日 (金)

7/26未明の2彗星+明朝月没帯食

【1】☆彡7/26未明の↓21P/Giacobini-Tinner彗星↓☆彡

同彗星はかなり高い位置に居るが、月明かりの影響を受けて背景が青空になってしまった。ダストテールが4時半方向に見られる。光度も見た目も前回(7/24未明)とあまり差は感じられない。
【データ】21P/Giacobini-Tinnner彗星/2018年7月26日0時38分〜(60秒25枚、彗星基準)/EOSkissX7,IR改(ISO3200,RAW)/C9.25+0.75RC(fl=1763mm)/NJP赤道儀改ステラショット制御SS-oneガイド@自宅星見台HANA
------------------------------------------------------------------
【2】☆彡7/26未明の↓C/2017S3 PANSTARRS彗星↓☆彡


前回(7/24未明)は、雲と判別できず数コマの原板から彗星らしき姿を見出すも掲載に至る処理不能で断念した。/今回も北東天低空&雲越し強行となり、肉眼で見えるのはカペラだけ、という厳しい状況だったが無理やり処理して何とか姿を表出することができた。通常、彗星本体の核部分が中央集光で明るく輝き、星の如くキラキラしているのだが、バーストにより核崩壊したのか?中央集光が見られない。ネットでは、近日点通過で崩壊したアイソン彗星の二の舞?とも言われ始めている。確かにこの画像を見る限り、淡く、暗いぼんやりと広がりあるだけで中央集光(核)は見当たらない。今後が気がかりだ。
【データ】C/2017S3 PANSTARRS彗星/2018年7月26日2時2分〜(30秒29枚、彗星基準)/他は上と同じ。
=========明朝の皆既月食(月没帯食)について====================
【3時24分】部分食の始まり(欠け始め)
【4時30分〜】皆既月食の始まり→月没※
 ※既に月は西低空のため、皆既開始直後に沈む※
 (「月没帯食」という)
↓肉眼で見た28日4時頃の西空の予想図↓

             ●(月食中の)月

   火星→・
/\^^^^/\^^^/\^^/\^/\^/\^^/\^^^/\
※※ご注意※※
28日早朝とは、今晩(7/27-28)です!明晩(7/28-29)ではありません。
【参考】↓皆既直前の月↓(2014年10月8日の皆既月食)


HomePage(Nifty)星空雑記簿交叉足跡ハナのWeb天文台

|

« 7/14太陽Hα-2 | トップページ | 迎撃成功>本日7/28雲中の月没帯食-1 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/26未明の2彗星+明朝月没帯食:

« 7/14太陽Hα-2 | トップページ | 迎撃成功>本日7/28雲中の月没帯食-1 »