« 4/20太陽Hα像 | トップページ | 4/16晩、月齢11.1その2 »

2019年4月21日 (日)

M87おとめ座A(黒部観察会)

昨夜4/20は、黒部市吉田科学館の月例観察会だった。幸い天候に恵まれ多くの参加者があった。その会場で公開撮影した(今話題の)↓M87(おとめ座A)付近↓周囲トリミング

世界各国の大型電波望遠鏡を使ってこのM87系外星雲のブラックホールの撮影に成功したニュースをご存知の方も多いことだろう。アマチュアが使う天体望遠鏡ではM87星雲の位置、全体像を捉えるだけで精いっぱいだが、M87(おとめ座A)は2時方向にジェット噴出があることで知られる。←これなら何とか捉えられると思い、満月直後の明るい月明かりの中でチャレンジしてみた。
↓上画像からM87付近を等倍トリミングした画像↓


↑画像クリックすると別窓拡大表示する>2時方向に小さなツノ突起?が見える筈↑
野外観察会では、やはり「平成最後の月」がメイン。で、その隙間を狙って今が旬の?M87撮影を公開した。思った通り、『ブラックホール画像で話題になった、、』と説明すると直ぐ反応があった。ww
↓観察会場で1↓

↓観察会場で2↓

あろうことか、赤道儀のバランスウエイトを積み込むのを忘れてしまった。急遽、携行していた普通車用バッテリーを手提げバッグに詰め、有り合わせの布切れで手提げ部分をバランスシャフトに縛り付けて何とかカウンターバランスを保つことができた。(-_-;)
↓観察会場で3↓

【データ】M87(おとめ座A)/2019年4月20日20時56分〜(30秒31枚)/EOS6D(ISO1600,RAW→TIF)/BKP200反射(fl=800mm)/EQ6赤道儀ステラショット制御SS-oneガイド@黒部市吉田科学館前


帰宅後、月が南中していて空はますます明るかったが、再度M87をC11で狙ってみた↓M87付近↓(周囲トリミング)

(月明かりのためか?ドーナツ状の背景ムラが生じている。orz)
↓同、M87等倍トリミング↓

(多少は2時方向のジェット噴出が分かりやすくなったか?という感じ)
【データ】月齢11.1/2019年4月16日20時11分〜(1/125sec,35%)/LumixG7(ISO200,4K,MP4,30fps,20秒×3ショット合成)/C11(fl=2800mm)/NJP赤道儀@自宅星見台HANA
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<龍吉>!(^^)!バランスウエイトを忘れるとは何という不覚! orz
<はな>=^_^=↑それって、歳のせいかもニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U一式組んだまま運べないからだワン▽・。・▽

HomePage(Nifty)(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家すたーりぃないとハナのWeb天文台

|

« 4/20太陽Hα像 | トップページ | 4/16晩、月齢11.1その2 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/20太陽Hα像 | トップページ | 4/16晩、月齢11.1その2 »