« 5年前10/24肉眼黒点 | トップページ | 4年前同期C/2013X1パンスターズ彗星 »

2019年10月25日 (金)

3年前同期名残の天の川

10月も後半になると晴天が続かない。これから先の「晴れ」は、北陸地方では貴重な晴天日ということになる。ということで過去記事の再掲m(_ _)m
---------- 以下3年前10/25投稿記事より ----------
10/24夕。次第に夏の天の川が目視確認できるようになった。↓三脚固定で10秒露光連写×8枚スタック(比較明、No_align)↓

Align無しスタックなので10秒×8コマ=80秒間三脚固定で撮影した画像(=星や人工天体は流れ、地上景色は固定)となる。
↓同、比較明(Maximum)だがBilinearでスタックしたもの↓



Bilinearだと星で位置合わせするので地上景色は若干ブレることになるが、短時間かつ広角レンズなので然程影響はない。
↓人工天体(や航空機)の軌跡を消すこともできる。同、MedianKappaSigma,Bilinearでスタックしたもの↓


星は流れず点像に固定され、人工天体(や航空機)の軌跡も消される。なので、DSSスタック処理時に目的に応じてスタック方法を使い分けするとよい。↓同、星座戦入り↓


【データ】名残の天の川/2016年10月24日18時21分~(10秒×8枚スタック)/富士X-E1(ISO3200,RAW→TIF)/SAMYANG14mm,F2.8→F4/三脚固定@自宅前
---------- ここまで3年前投稿記事 ----------
天体写真では、航空機や人工衛星の軌跡が邪魔になることがある。スタック方法を使い分けることで軌跡を消すことができる。デジタル処理の恩恵とも言えそう。
--------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!DSS以外にも便利なツールが出ている。夫々の特徴を生かして使い分けたい。(^_-)-☆
<はな>=^_^=こうした様々なツールの存在と特徴を知ることも大切だニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U各ツールに精通することも大切だろうけど、いろいろ有り過ぎだワン▽・。・▽


ハナのWeb天文台/HomePage(Nifty)/(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 5年前10/24肉眼黒点 | トップページ | 4年前同期C/2013X1パンスターズ彗星 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5年前10/24肉眼黒点 | トップページ | 4年前同期C/2013X1パンスターズ彗星 »