« 2019年を振り返る【10月】 | トップページ | 2019年を振り返る【12月】 »

2019年12月27日 (金)

2019年を振り返る【11月】

☆彡EOSkissM試写(海王星と29P)☆彡
何故か手元にキャノンのAPS-Cミラーレス機(EOSkissM,HKIR改)が、、(笑)/日常撮影はほぼiPhoneへシフトしているので、天文用としてこのミラーレス機の適性はどうなのか?興味は尽きない。以下、初試写などから↓
---------- 初試写?11/15海王星 ----------
天体撮影は、低速シャッター&超長焦点撮影の機会が多いためケーブルレリーズは必須。だが、この機種にレリーズ端子は無く無線リモートが別売供給。ミニUSB端子でPCとやり取りできるので、ifc-600pcu互換ミニUSBコードを調達し、小型ノートPCを介して撮影することにした。野外で商用電源=PC使いたくない人なのだが、中古で廉価になった省電力小型ノートPCで対応する。直でPC内蔵HDDへ画像を持ち込め、目標天体の自動導入用にも同じノートPCが使える。
↓11/15海王星↓

取説はネットで電子化して提供されている。保存形式データ等の設定ミスでJPG保存しかしてなかった。(-_-;)
【データ】海王星/2019年11月15日21時17分〜(60秒5枚)/EOSkissM(HKIR,ISO1600,JPG)/WO-Star71(fl=350mm)/LX200赤道儀ステラショット制御、放置追尾@自宅星見台HANA

--------------------------------------------
↓11/16,29Pシュヴァスマン・ヴァファマン彗星(等倍像)↓

↓11/16,29Pシュヴァスマン・ヴァファマン彗星(元画像)↓

言い訳>黒部での観察会はまさかの星夜となり、最低限の準備しかして行かなかった&晴れている方向限られたため、自動導入出来ないP2赤道儀で急遽山勘手動導入した。そのため写野上隅に辛うじて29P彗星が入っていた。orz
【データ】29P/2019年11月16日19時34分〜(60秒×5枚)/EOSkissM(HKIR,ISO1600,RAW→TIF)/FS60C(B改fl=255mm)/P2放置追尾@黒部市吉田科学館前
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【追加】☆彡10/30深夜C/2017T2彗星と流星☆彡

左端=散開星団M36/中央上端=同M38/中央小さな赤い星雲=IC417/同右下=IC410/右端=IC405(勾玉星雲)
↓撮影したコマの中に明るい流星が写っていることに気付いた↓

軌跡から察すると、散在流星であろうと思われる。人工天体も疑われたが、軌跡が対称なくさび型ではなく、明るさと特有の色変化が見られることから流星と判断した。

【データ】ぎょしゃ座を抜けるC/2017T2 パンスターズ彗星/2019年10月30日23時8分〜(120秒30枚)/EOS6D(HKIR,ISO3200,RAW-TIF)/WO-Star71(fl=350mm)/LX200赤道儀ステラショット制御STVガイド@自宅星見台HANA
【データ下】C/2017 T2 パンスターズ彗星と流星/23時41分(120秒1枚)/他は上と同じ
--------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!今年もあと僅か。大過なく星見に時間を割くことが出来た1年だった。(^_-)-☆
<はな>=^_^=外出禁止令を守り、今年も殆ど寝てばかりだったニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U幼犬から女高生年齢犬に成長したワン▽・。・▽


(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 2019年を振り返る【10月】 | トップページ | 2019年を振り返る【12月】 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年を振り返る【10月】 | トップページ | 2019年を振り返る【12月】 »