« 2/4太陽Hα像 | トップページ | 昨年同期M42オリオン星雲 »

2020年2月 5日 (水)

2/4立春の月(月齢10.5)

2/4立春の晩。朝から天候回復し夕方は快晴に近い状態の青空に月が見えていた。で、夜まで晴れているだろうと、つい油断した。確かに暗くなって月が頭上近くに輝いていたのだが、思ったよりもカメラ背面液晶の月が暗い。感度を1段上げシャッター速度は下げたが輝度が足りない>???>空を見上げると、いつの間にか雲越しの月になっていた。<唖然>↓月齢10.5の月↓(全体像)

↓同、月面北側欠け際の等倍トリミング↓


↓同、月面南側欠け際の等倍トリミング↓

※雲越しの為、全体的にフラットでメリハリが無い月面になってしまった。( ;∀;)
迂闊だった。あわよくば月面撮影の後、二重星団h-χから離れつつあるパンスターズ彗星を月明の中で強行撮影するつもりだった。が、時すでに遅く、明るい星が雲間から見えるだけで星座の形は全く分からない状態になっており、断念せざるを得なかった。
【データ】月齢10.5/2020年2月4日18時56分(1/40sec,65%)/LumixG7(ISO400,4K,MP4,30fps,30秒)/Vixen6cm,F15アクロ屈折(fl=910mm)/AR-1赤道儀@自宅前
--------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!まだ空が明るくて青いうちに月を撮っておけば良かった、と後悔(^_-)-☆
<はな>=^_^=あまりに楽観し過ぎた。全くもって見通し甘かったニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U何とか月画像を撮れただけでも吉だワン▽・。・▽


(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 2/4太陽Hα像 | トップページ | 昨年同期M42オリオン星雲 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/4太陽Hα像 | トップページ | 昨年同期M42オリオン星雲 »