« 3/12-13全周魚眼星空 | トップページ | 3/15太陽Hα&可視光像 »

2020年3月15日 (日)

3/15朝、青空下。下弦前の月(20.3)

3/15朝。青空の下、下弦前の月(月齢20.3)が南西低空に何とか見えていた。↓
↓月齢20.3↓

↓同、別処理↓


↑これだけ低いと霞んでしまって肉眼ですらサッと見つけられない。(-_-;)/拡大像は精細さが殆ど感じられない。もっと早く、せめて30分前には捉えたかった。
↓撮影中の様子↓(ニコワンにて)

↓パッと見、月の位置が分からないのでマーカーを入れてみた↓

↓同、中央付近トリミング↓

実は、太陽Hα観察をこの後で行った。朝早くだと、太陽高度が低過ぎて上の低空月画像の二の舞を踏むことになる。と、遅めに出動したことにより月は低くなり過ぎてしまっていた。下弦を過ぎるとこの時間帯でも然程支障無く両者を観察できるようになるが、次第に月が太陽に近づいていくので危険性は増す。
【データ:月齢20.3】月齢20.3/2020年3月15日8時34分(1/800sec,26%)/LumixG7(ISO200,4K,MP4,30fps,30秒)/TS65mmセミアポ屈折(fl=500mm)/卓上小型フォーク赤道儀@南砺市立野原西
【データ:撮影中】8時37分/Nikon1V1(ISO400,Pオート露光)/1Nikkor10mm,F2.8@上と同じ
--------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!さすがに下弦前の月は、この時間帯だと低空過ぎた(^_-)-☆
<はな>=^_^=太陽と同時観察しようと横着したのが敗因だニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U時期的にこの時間帯は白道が低かったのも災いしたワン▽・。・▽


(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 3/12-13全周魚眼星空 | トップページ | 3/15太陽Hα&可視光像 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/12-13全周魚眼星空 | トップページ | 3/15太陽Hα&可視光像 »