« 5/2太陽Hα&可視光像 | トップページ | 4/28月齢5.4 »

2020年5月 3日 (日)

比較>月と金星(4/27)

4/27晩に撮影した月齢4.3の月と金星↓
今日は朝から薄曇りで推移し、時折晴れ間もあったがうまくタイミング合わず、太陽連続観察は6日間で終わった。そういうこともあろうかと先月末に撮影した月と金星画像。
この日、月と金星は見かけ上比較的近い位置に居た。その両者を同じ望遠鏡とカメラで撮影し、縮尺率が同じになるよう注意しつつ、月画像に金星画像を重ねてみた。↓

実際の大きさでは地球とよく似た質量をもつ金星の方が月よりも大きいが、見かけの大きさでは地球からの距離が近い月の方が大きく見える。
月も金星も自ら光ることは無く太陽の光に照らされた部分が明るく見える。=太陽光が届かない箇所は影となる。この日、距離は違えど月と金星は地球から見てほぼ同じ方向(太陽の東側)にあり=太陽光に同じような角度で照らされ、相対的にどちらも同じような欠け方をしている。
↓金星画像↓※等倍1200ドット平方※この画像は月画像と縮尺が異なる※


↓月齢4.3北側部分↓

↓同、南側↓※金星と月の縮尺は合わせてある※

【データ】月齢4.3の月と金星/2020年4月27日20時13分(1/40sec,88%)/LumixG7(ISO400,4K,MP4,30fps,30秒)/長光60アクロマート屈折/片持ちフォーク赤道儀@自宅前
-----------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!見かけの大きさ比較は同一縮尺にして並べるのが視覚的に分かりやすい(^_-)-☆
<はな>=^_^=両者同じような方向であれば欠け方もほぼ同じになるニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U月に各惑星が隠されることは超稀にあるが、合成で近くに寄せればいいワン▽・。・▽


(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 5/2太陽Hα&可視光像 | トップページ | 4/28月齢5.4 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/2太陽Hα&可視光像 | トップページ | 4/28月齢5.4 »