« 6/4太陽Hα&可視光像 | トップページ | 6/5太陽Hα&可視光像 »

2020年6月 5日 (金)

6/4水星東方最大離角

昨日6/4は水星東方最大離角(地球から見て太陽から一番東の外れへ到達する)の日だった。↓水星東方最大離角(全体像)↓

↓同、文字入り↓


↓同、水星付近↓

折しもISS国際宇宙ステーションが水星の北(右)側から現れ、画面中央上端へ通過していった。(画像の破線軌跡)/薄雲あったが何とか水星を捉えることはできた。小型双眼鏡ではあっさり確認できたが、裸眼ではかなり厳しかった。今後、水星は内合に向けてさらに速度を速め、見かけの形は大きくなるが太陽にどんどん近づくので観察は厳しくなる。
【データ】水星東方最大離角/2020年6月4日20時0分〜(2秒〜3秒99枚比較明)/Nikon1V1(ISO400,Pオート、RAW-TIF)/1Nikkor10mm,F2.8絞り開放/三脚固定@自宅前
-----------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!梅雨が近づくと雲が多くなり始めるので諦めていたが、何とか水星を目撃できて良かった。(^_-)-☆
<はな>=^_^=おまけにISS国際宇宙ステーションが現れるとは、、すっかり忘れていたニャり≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U高い位置を通過していったので望遠鏡で迎撃したかったが、水星が見え続けていたので諦めたワン▽・。・▽


(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家はなとソラのWeb天文台

|

« 6/4太陽Hα&可視光像 | トップページ | 6/5太陽Hα&可視光像 »

天文・星空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/4太陽Hα&可視光像 | トップページ | 6/5太陽Hα&可視光像 »